2011年08月10日

蛙、蜘蛛、偽鼠。

無事腹痛を乗り越えカンボジアはシェムリアップにやって来ました。

国境越えバスの道中はとにかくお腹を刺激しない様に、動かない様に…と極力存在感薄めで頑張りました。


たまたま後ろの席に座っていたのがフィリピン人おばさんグループだったので、

「下痢止めとか持ってないよね青ざめ青ざめウンチマーク?」

と聞くと、
「ちょっと待って、いま探してみる!でも下痢にはリンゴがいいから食べなさい!リンゴ持ってる?なかったらバナナでもいいの!それからこれ食べなさい!」

といって差し出されたのはクラッカー。

胃にキツイわ!

んで国境越えの日にリンゴもバナナももっとらんわ!!

相変わらずお節介で愉快なフィリピン人です笑



13時間のバス移動、途中何度もトイレ休憩がありまして、その度ぼくは念のため腸の中に残った排泄物を出し切ってきたのですが、


image-20110810170457.png

ヤバイとこ来たなーっていうね。
トイレ脇でタランチュラの佃煮売ってる!!

※僕はネタ作りの為に自分の身を削るほどの男ではない。

普通に同じバスに乗っていた男の子が脚を一本一本むしって笑顔でバリボリ貪っていたので、邪念が心に育っていないピュアな貴方にはお勧めかもね。



image-20110810170812.png
こちらは、頂きました。
カエル炒め!

田舎の方の食堂で、メニュー表もなく何を注文していいのかわからなかったので
「この人が食べてるのと同じもの!」
みたいに頼んだらこんな結末が。

味は…
まぁ鳥と魚の間って感じで可もなく不可もなく。
一度中国で食べてたこともあり、普通でした。
骨が多くて食べるのが面倒くさいから、あんまり好きじゃないかなあ。


image-20110810171110.png
これは昨日の晩御飯を食べたレストランの店頭に立ち尽くす偽ミッ○ーマウス?酷い!



スキ(アジアのしゃぶしゃぶ?)が食べたい!って事でやってきたスキ屋さん。
とりあえず色んな具材がセットになってるメニューを頼むと、


image-20110810171409.png
いやいや、デカ過ぎでしょ。

頑張って2人で4人前平らげてきました!
これでここまでの下痢ダイエットも水の泡じゃい。



今回はグルメレポートに徹してみました!

ちなみにいまアンコールワット!
20ドルの入場料を惜しむ僕達は、17:30の無料開放まで目の前のカフェで粘っております!


サイト随時更新中! ♪NPO法人セブンスピリットアジアの子どもたちにクラシックを届けるUUUオーケストラプロジェクト
posted by ぷー at 19:19 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。