2012年10月02日

ストリート合唱隊、初舞台!

皆様ご無沙汰しております。ひでぶーです。
今年3月無事に大学を卒業したひでぶーは、またまたセブに戻って参りました。
4月より、NPO法人セブンスピリットのセブ担当として、音楽教育活動を行っております。

セブンスピリットでは、本腰を据えて、セブの子ども達のオーケストラ教育を実現すべく
10年計画でプロジェクトを進行中。
1年目の今年はまず、ストリートチルドレンたちで結成された合唱団の指導にあたっています。

先日9月29日は、そのストリートチルドレンたちの初めての発表会を開催しました!
486863_366310513453348_1929614322_n.jpg

子ども達と実際に関わり始めたのは、7月7日セブンの日
以前に孤児院でピアニカ合奏をしていた経験があるとはいえ、僕の想像をはるかに凌ぐやんちゃさをもって現役バリバリのストリートチルドレン達に迎えられました(笑)
学校で集団行動を学ぶ事も無く、教育水準の低い親に育てられているストリートチルドレン達。
普段道行く人からは哀れみの目で見られるか、疎まれる存在です。

はじめは練習後に配られる「ごはん」目当てで集まっていた子ども達も、
毎週の練習を重ねるごとに、だんだんと「歌う事」自体を楽しむ様になってきているのが目に見えてきました。
日本人のボランティアさんも毎週お手伝いに来て下さり、今まで社会に無視されてきた子ども達が、
歌の練習を頑張る事で、たくさんの人の注意を惹き、笑顔で接してもらえる。
この出来事自体が、子ども達にとっては大きな意味を持つんです。

さて、発表会ではまだまだ音楽的にレベルの高い演奏はできませんが、
3ヶ月前は整列する事も、リズムに合わせる事もできず、ましてや自分の名前すら知らない子ども
がいた中で、みんなで調子を合わせて大きな声で歌を歌う事で、僕たちスタッフはもちろん、
見学に来て下さった子ども達の両親や日本人留学生の皆さん、その他ゲストの皆にパワーを
与えてくれました!
422613_366310893453310_1111056854_n.jpg

今、ここが、本当の「音楽教育」のスタートラインです。
お客さんにどれだけ上質な音楽を届けることができるか。
そして、レベルの高い音楽を演奏する事で、子ども達自身がどれだけの充実感と学びを得る事ができるか。

努力をするのは、演奏をするのは、もちろん子ども達自身。
ですが、僕たちセブンスピリットとして、全力で進むべき道を照らしていきたいと思います。

さて、発表会ですが、
子ども達は"MAKING MELODIES"と"DO RE MI"の2曲を熱唱!
リーダー2名がちびっ子達を引っ張ります!

30363_366312470119819_169292419_n.jpg

演奏を終え、拍手を受けながらお客さんの間を通り退場する子ども達。
なんだか誇らしげな顔をしてます!

527573_366313443453055_1631407210_n.jpg

子ども達の演奏のあとには、わざわざ三線を持参して子ども達に会いにきて下さった
Mayuさんによる『島唄』の演奏!
子ども達も興味津々。世界には、いろんな楽器があるんだよ♪

398518_366313790119687_1924214372_n.jpg

僕も、こっちでのオーケストラ仲間と一緒にクラリネットアンサンブルを演奏しました。
セブの音楽家と子ども達を繋いでいく活動も、今後より一層力を入れていきたいところです!

最後は参加者全員でもう一度"MAKING MELODIES"の大合唱!
545397_366314283452971_1603973771_n.jpg

すっかりお決まりになった「セブン」ポーズで集合写真を撮ってお別れです。
308095_366314833452916_463812632_n.jpg

発表会に参加して頂いた皆さん、本当にありがとうございました!
また、日本より楽器を集めてセブンスピリットに寄贈頂いたYatsuoさん、ご好意で写真を撮って頂いたYoさんはじめ、セブンスピリットを応援して下さる皆様に、この場を借りて今一度お礼申し上げます。

僕たちの音楽教育活動のテーマは
"WE CAN PLAY IT!!"
3つの"PLAY”が、子ども達の人生を変えていけると信じています。

セブンスピリットの活動の出発点、子どもが子どもらしく遊べる(=TO PLAY PHYSICALLY)社会に…
                ↓
そして、音楽活動、合奏体験(=TO PLAY MUSIC/ENSEMBLE)を通して、
                ↓
社会の中で、しっかりと役割を果たせる(=TO PLAY ROLE)存在に成長してほしい。

子ども達と一緒に、たくさんの感動を作っていきたいと思います!
2022年のオペラ公演に向け、本気と全力、出し尽くしていきます!
今後とも応援宜しくお願いいたします!


最後に、三線をご披露くださったMayuさんから届いた感想を、紹介させて頂きます:)

音楽の力をなめてました。こんなに純粋に子どもたちが音楽に興味を示すなんて、思ってませんでした。
わたしが弾き語りしたときは、彼らの様子を見る余裕はなかったけど、野口さんたちが演奏してるの、子どもら前のめって見つめてましたよ!あんなに落ち着きがなかったのに、じっと演奏聴いてて、すごくびっくりしました。
また、野口さんをはじめ、スタッフさんの熱意に感動しました。実は、オープニングからうるうるしてしまって・・・。
エル・システマの演奏は迫力があります。そして彼らは誇りをもって演奏も生活もしてるように見えます。完成形しか知らないけど、でも、彼らもきっとこんな感じからスタートしたんでしょうね。
今日は、ホントに子どもたちの発表会に立ち合えて、すごく幸せでした。子どもたち、いつもと違う雰囲気の中で、ひとつ「できた!」って気持ちをもてたのではないでしょうか?
彼らがどんなふうに育っていくのか楽しみです!


セブンスピリットについては、こちらのURLから!http://seven-spirit.or.jp/
セブではスタディツアーも毎週末に実施しています!http://cebu-seven-spirit.jimdo.com/
サイト随時更新中! ♪NPO法人セブンスピリットアジアの子どもたちにクラシックを届けるUUUオーケストラプロジェクト
posted by ぷー at 18:31 | Comment(1) | セブンスピリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ひでさんお久しぶりです。なかなか忙しそうな毎日で充実していらっしゃることだと思います実は私もセブに出戻りまして一ヶ月を過ぎました、演奏会の情報を早く手にしていれば見に行けたのに残念です。今後はどしどし情報をUPしてください、よろしくお願いいたします。
Posted by MAX at 2012年10月11日 13:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。