2010年05月17日

さて、この写真は、どれでしょう??

3cameras.jpg

自分は写真が好きなのでこのブログでもよく写真を使っていますが、
実は3台のカメラを使い分けております映画

上の写真をご覧頂くとわかりますが、
@iPhone
Aコンパクトデジカメ(RICOHのR8)
Bマイクロ一眼(PANASONICのG1)
という具合です。

それぞれのカメラの強みがもちろんあるのですが、出来る事なら全て一眼で取りたいところです。

ただ、そうもいかないのがここフィリピン。

街中で一眼なんて持ってれば、それは
「わたしは金持ちですが何か?」

とアピールしてるようなもんです…。狙われます。



なので、比較的安全が保障されているところ、
特に子供を撮るとき(学校や孤児院などで)は一眼が活躍してくれますが、

街中や人の多いところではコンパクトの方を使っています。

そして、カメラを持ち合わせていない時や、持っているが周りの視線が気になるとき、そして
堂々とカメラを構えることに気が引けるとき
等はiPhone
が役立ちます。


どんな時かというと、
children....jpg
こんな時だったりします。(これはコンパクトで撮ったものですが…)

正直、撮るべきか考えます。

ただ、自分以外の誰かが、自分の写真を通して世界を知ることには意味があるのかな、と思ってシャッターを押すときもあります。
そういう時は、ササッと撮ります。
騙しだまし撮ります。
何か他のことをしてる風にして撮ります。

なら撮るなよ、と後から思うときもあります。

シャッター押さない時もあります。

チップもあげずに物珍しそうに写真だけ撮って去っていく人を客観的に気持ちよくは思えない自分もいます。


でも、出来るときは撮ろうと思います。

知らなきゃいけないことが、まだまだあると思います。
自分も、皆も。

世界をシェアするツールに自分の写真がなればいいな、とか期待しながら。
良い「世界」も。悪い「世界」も。



こっちの子達は写真に撮られるのが大好きです晴れ
kids sun.jpg

open.jpg
posted by ぷー at 14:58 | Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

荷作り、ほぼ完了しました。明日出発です。

5月11日午後4時45分、

今から約24時間後に、いよいよ飛び立ちます飛行機飛行機



ただあんまり実感はなく
前日だからといって、いつもと変わらない心持です目

もうドキドキの山も越えたのか遊園地



唯一の心残りだった のだめ最終楽章も、先ほど無事前編を見終え、

今から後編を見に 一人映画館犬 行ってきます。

これで多分思い残すことはないであろう…モバQ





本当に「その日」は来るんだと思い知らされますねぇ。

約1年前から準備してきたフィリピンでの留学生活。

おかげさまで、「フィリピン留学」という目標がなければ知ることのなかったいろいろな世界を見ることが出来ましたし、出会うことのなかった人とも出会えました。

なにより、今まで知っていた世界から、より多くのものを気付かされました

こういう事がなかったら聞けなかっただろう話も、たくさんの人からしてもらいました


みんなからメッセージをもらって、その言葉一つ一つが本当に今の自分が必要としているものだなと、感謝しています。


やっぱり、人間、自分に素直にならないと、自分が必要としている世界と、出会えないんだな手(グー)



というわけで、自分の今一番やりたいこと=フィリピン生活

明日から思いっきり楽しんできます!!


次回投稿からのひでぶーは、
フィリピンでの実生活に基づくお話になります。

どんな内容が書けるのか、楽しみ楽しみ爆弾

皆さんからのリクエスト企画などあれば、できる限りチャレンジしようと思いますのでどんどん言ってください手(チョキ)




ちなみにフィリピン、只今
大統領選挙真っ最中 ですダッシュ(走り出すさま)

実際には統一選挙で副大統領から自治体の長まで、いろんな役職を一斉に選んでるんですが、

とにかくトラブルがないことを祈るのみたらーっ(汗)

この国の「政治と金と銃」はリアルにドラマだと思います。。

また選挙の話もおいおい詳しく書けたらと思います人影

なんたって政治コースで勉強しますからぴかぴか(新しい)
やばい自分でハードル上げたパンチ


選挙に合わせて、昨日と今日は禁酒令出てるらしい。ビールバー

よかった、日本にいて。
おかげさまで昨晩も楽しい飲み会でしたから…眼鏡


ではでは名残惜しいですが日本からの留学前最後の投稿をこの辺で〆たいと思います。

学業に、NGO研修に、音楽プロジェクトに、
全部楽しみまくってきます手(グー)手(グー)

皆さん本当にありがとう!頑張っていってきます!


半袖ばかりをスーツケースに詰め込みつつ…晴れ

jollibee.jpg
待ってろJollibee
posted by ぷー at 16:41 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

正直に言います。

1週間ぶりの更新となりました。
この前の日曜日、東京を離れて、現在実家のある九州に一時滞在中です。

ちなみに家は福岡なんですが、
月曜日から昨日まではおじいちゃんの法要があったため長崎に、
昨日は佐賀の友達の所に行ってきて、
福岡で過ごすのは今日からの4日間です。

じゃーんぴかぴか(新しい)
lamen.jpg
いいでしょ。やっぱラーメンはトンコツばい。


今日は出発前最後の大一番
2回目の予防接種がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
行ってまいりました…。

3種類のつもりで言ったらなんか話の流れで
4種類打たれました手(チョキ)手(チョキ)

しかもなんとバランスがよいのでしょう
右手・右足・左手・左足に1本ずつ打たれました目

今後の人生、もう二度とこんなことはないだろうなドコモ提供
というか無いことを切に望んでいます爆弾




とまぁ、なんだかんだで渡航まであと4日となりました飛行機

すごく唐突ですけど、自分はけっこう正直にこのブログ書こうと思います。

というわけで正直に言います。

けっこう不安です。


何が不安って、漠然と不安です。

だって来週からはまず喋る言葉だって英語中心になるわけで、
朝から晩まで暑いわけで、お風呂もないわけで・・

とまぁ言い出せばきりがない。

でも、それは今までの長めの旅行や語学留学でも一緒だった事。


今回は、やはり今まで経験したことがないくらい、いろいろ考えています。

今更ながら思うのは、

1年って長いなぁってこと。


今月末誕生日でめでたく21歳になるのですが、
自分の21歳はほぼフィリピンで過ごすことになります。


21歳。大学3年生。

この年っていうのは、けっこう日本人としては大きい1年な気がします。

みんな卒業を現実的に見据え始めて、その後の進路に向けて動く年ですよね。

そして、人生において学生生活を送れるのも残り数年と気付けば、精一杯活動する年でもあると思います。

そんな年を、フィリピンで過ごそうとしている自分。

これは「良い」選択なのか?

と、実はここ1週間ぐらいずっと考えていました。

帰ってきたときに、周りの人達がどう変わっているんだろう、というのも正直あります。


自分にとって、少なくとも今まで20年間生きてきて、「20歳」という1年は一番充実していました。
日本でも、手ごたえを感じ始めた年でした。

そんなときに、続きの21歳をフィリピンで…というところにも、
少し迷いがありました。というかあります。


またまた正直に言いますが、東京を離れてかなり寂しいです。
できることなら東京に戻りたいと思いました。


でも、東京を去ってから1週間たって、ようやく気持ちが出来始めました。


東京を離れた寂しさと、友達と別れた寂しさとでいっぱいいっぱいだったのが、

だんだん自分が何をやりたくてフィリピンに行こうとしてるのか、思い出し始めました。

やっぱり自分はフィリピンに行くべきだ。フィリピンに行きたい。
ようやく居心地の良くなってきた東京を離れるのは確かに決心がいることですけど、それに甘んじて本当に自分がやりたいことを見失ってはいけない。


21歳をフィリピンで過ごすという、渡航前の現時点での不安は、そのまま、これからの自分にとっては何物にも代えられない糧になると信じています。


この1週間は、必要な時間だったんだと思います。

前の記事にも書いたように、ほんとに心にぽっかり穴が開きました。

でも、それがあってようやく、本当にモチベーションが上がってきました。

環境が変わる時、この時間にちゃんと向き合って、自問自答しまくって、
自分なりの答えが見つかった。

これからもこういう場面はあると思います。
こういう場面が多ければ多いほど、充実した人生であるような気もします。
それまで自分がいた環境を心底好きでいられて、その上で新しい環境に飛び込んでいける。
こんな繰り返しで過ごしていけるよう、目一杯楽しんでいきたいです。


ここまで書くか?と自分でもこの記事執筆しながら考えてます。

所詮ひでぶーはフィリピンブログ。

でも、やっぱり自分は書こうと思います。

自分がその記事を書いている瞬間何を思っているか。

正直に書こうと思います。

だって、ひでぶーはひでのブログだからひでぶーです。

自分じゃなければ別にひでぶーである必要ないから。

この「21歳フィリピン経験」を通してだんだんひで自体が変わっていくのかも知れないし、そんなこと自分でもわかんないですけど、

その時のひでが考えてること、思ってることを、正直に吐いていこうと思います。

自分の大好きなフィリピンを、自分の伝え方で、みんなとシェアしていきたいと思ってます。

そんなひでぶーの記事に、正直にコメントをいただけたら、化学反応でまた何か新しいことが見つかるんじゃないかなと楽しみにもしています。



文字だらけの長文となりましたが、
いつか自分で読み返す日のためにも、書きたいと思って書きました。

11日の渡航の前にも、記事を書くチャンスがあればまた書きたいと思いますが、
とりあえず出発まで、日本を感じて過ごしたいと思います!!!



あ!忘れてた。
3月にサークル(PocoPoco:http://pocopoco.hanagasumi.net/)でフィリピンに行ったときに現地でどんなことをしたかっていう紹介を、サークルのホームページに掲載してます。

かわゆい後輩ちゃん達が頑張って作ってくれたんですが、
さすが我が後輩たち。

本日最後の「正直言って」ですけど
面白い雷

自分たちがフィリピンでどんなことをやってるか
フィリピンってどんなとこなのか

楽しくわかってもらえると思いますのでこちらもぜひ見てあげてくださいモバQモバQ
↓↓
http://pocopoco.hanagasumi.net/houhi2.html

必見は「フリー」の記事です…どんな内容かはお楽しみ(笑)
87.jpg
果たしてこの文字の意味するところとは?!?!
posted by ぷー at 19:49 | Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

お風呂ぉぉぉぉおおお!!

知る人ぞ知る「ひで逸話シリーズ」のひとつにこんなものがあります。

ひでは海辺の国にしか行かない

tunisia sea.jpg
in TUNISIA

dubai sea.jpg
DUBAI

malta sea.jpg
in MALTA

なんだかんだ十数カ国旅してきた自分なのですが
未だ内陸国には足を踏み入れていません

なんでですかね。
自分でも特に意識しているわけではありません。

でも、「次ここの国いこっかなー」とか考えると
不思議なことに海のあるところなんですな。

基本的に、海は大好きです。
海は最上級なんですが、海だけでなく水が好きです。

kawasan fall.jpg
これはセブ島にあるマイナスイオンスポット「カワサンの滝」

水ってずっと見てても飽きないでしょ。
ぼーっと考え事できるので水の近くに居るのは好きですリゾート
あ、でも雨は嫌いです雨むかっ(怒り)
不本意にぬれたりするのは断固拒否です。
濡れる気で濡れに行くのは大好きです。


そして、お風呂が好きです。
しかも温泉とかじゃなく、家のお風呂が好きです。

ひとりでボーっとお湯につかってるのが一番幸せです満月

朝起きたら必ず、少なくとも1時間はお風呂に入ってから行動してます。
たとえ授業に遅れようとも手(グー)(ってダメかどんっ(衝撃)

そこでボーっとぐるぐる色んな考え事をして、自分の思考を整理したりしているので、実は自分が何を考えているのかを把握するのにとても大事な時間だったりします…。


でも、よく考えてみましょう眼鏡


お風呂に入れるのもあと2週間がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

そうですフィリピンにはお風呂がないのですパンチ
つまりシャワーですたらーっ(汗)

しかも今フィリピンは渇水に苦しんでおります。
異常気象(エルニーニョ現象)の影響とか何とかで爆弾
水道もガンガン止まっているらしい…ドコモポイント

地球環境のことを考えても、まだ削りますとは言えないお風呂。

世界には水不足で苦しんでいる人がいるのですと言われても、
無駄遣いはしないにしろ、「おふろの時間」は削れません。

そんな自分ですが、5月から1年間、お風呂のない生活に突入して参りますモバQ


water for life.jpg

フィリピンの「水環境」は決して良いとは言えず、
それなりの施設や家庭であっても断水はしょっちゅうだし、
スラム地域では水道なんて整っていません。

かといって水道を早急に整備しろ!なんて言えば
貧困層は水道代を払うことができないのでむしろ水にアクセスできなくなってしまいます。

結局、不衛生な水を使っていくしかない現状。


水関係といえば、日本人が驚くのはトイレトイレ
他の国でもよくあることですが、
トイレットペーパーは流してはいけません雷
さらにフィリピンではしばしば、
便器に便座がありませんがく〜(落胆した顔)雷えっ犬

便座の上にしゃがんでウンチをしちゃう人がいて、
便座が割れちゃうそうです…。
だから最初から便座つけないんだとか。


水なんていくらでもあるものって思いがちというか、
水に恵まれている日本人はそもそも水について考えたりもしませんが、
水が足りない事で四苦八苦している人や国はむしろ多くて、
「必要な量」を見極めて使っていくことが大事なのかな、と思ったりもします。。
ちなみにシンガポールでは飲み水として下水の処理水を使ってるんですよ。ちょっと衝撃的。

なーんていいつつ明日も明後日も長風呂を楽しむ自分でした…パンチ
posted by ぷー at 13:56 | Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

注射?はい、終わりましたよ…

immunization.jpg

今日僕の体に打ち込まれた3本の注射たちです。

痛かった

特に狂犬病が痛かった犬


こんなことでもないと注射の痛さを比較して語ることもできませぬし
何事も経験ってことですなひらめきポジティブパンチ



この前UPのキャンパスに行ったとき、昼間なのにコウモリがビュンビュン飛んでたのでドコモ提供
やっぱ狂犬病はうっとかなきゃですな。。
コウモリからの感染が多いらしいよ三日月



予防接種を3本も打ったので、今日はお酒を控えなければいけませぬ…がく〜(落胆した顔)

酒を控える
  ↓
飲みに行かない
  ↓
久々の自炊
  ↓
自分の作る料理は味付け濃い
  ↓
酒飲みたいもうやだ〜(悲しい顔)




という苦しみを只今味わっております。

たまにはこういう日もないとな。
あぁ冷蔵庫に麦搾りが冷えていなければもうちょっと楽なのに。

酒が切れない魔法の冷蔵庫も今夜ばかりはですな爆弾 



それから、ついに航空券を購入しました飛行機
5月11日、フィリピン入りですモバQ結局夕方の便で1時間乗継。


今日のブログは何だか「ですな」調が多いですな。またですな。


最近僕もデビューしたTwitterですが、
そのTwitterをテーマにしたドラマが今夜始まりました。

非常に深い物語が展開されそうですどんっ(衝撃)



どうしてみんながやりたいようにやれば回る世界にならなかったのかなぁ。
たしかに世の中便利になってその恩恵も享受しているけど。
楽あれば苦あり とか、 やらなきゃいけないこともある とか、
そういう次元ではなく、

どうしてこう捩じれているというか。

「受け入れる」っていう解決策はどうもしっくりこない。
ブログ始めたばかりでここまで踏み込むべきか迷うが

本とか指導者とか、受け入れることから始めようとする。正しくは「受け入れさせる」ことかも知れない。
ただそれは実は既得権益の泉を保護することであって、
根本の原因を変化させることではない。
もしその人が納得した気になっても、本当は原因となる何かが変わらなければ、また同じことで悶々とする人は生まれるんだよな。
それが世界だとか、世の中そんなもんだとか、
確かにそうなのかもしれないし世界なんて所詮こっち側の見方、主観なんだろうし。
こんなこといったら、子どもだと言われるのかもしれないし。
つまり受け入れることが大人になるってことなんでしょ。所謂。

わー。ぐるぐる台風
Peter Pan syndrome。
まだ思春期なのかな。けどこれが思春期なら一生思春期でもいいかもなぁ。

というようなことを結構な頻度で考えているひでです。

そんなひでは、世界の見方に新たなエッセンスを加えるべく、常に知らない世界を覗いてみたいと思っています眼鏡

5月からの留学生活はまさにそれなわけでリゾート


ただただ毎日を楽しく生きたいです。楽しく生きようとしている自分に立ちはだかってくる何かには、そのときは、辛くても戦いを挑もうというのが自分のスタンスですモバQ

長文失礼しました。曝け出し過ぎたな。でもすっきり。



というわけで!この記事のしめ方を悩み始めましたので
なにか楽しい写真とともにお別れしたいと思います!
アディオス!!

pamela in classroom.jpg
語学学校の先生が自分をカエルで殴打する瞬間
posted by ぷー at 00:12 | Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。