2010年10月11日

CAが踊るセブパシフィックはお値段も破格☆

最近こんなニュースをご覧になった方もいらっしゃるのでは?

『非常用設備の説明でキャビンアテンダントがLady Gagaを踊る航空会社がある』

そのエアライン、何を隠そう、私ひでぶーが常日頃お世話になっているCebu Pacific航空であります飛行機


こういう斬新なアイデアで顧客開拓。素晴らし眼鏡

日本にはなかなかできんですな…(笑)


セブパシはLCCと呼ばれる格安航空会社の一つで、チケット販売もWeb上が主流、座席は狭いし機内サービスもドリンクから何からほぼ有料です。
iphone/image-20100907230216.png
搭乗券も紙ぺら。

ただ、その分お値段は格安。
先月のブルネイ旅行の時には、ブルネイ線就航記念キャンペーンと言う事でなんと
マニラーブルネイ片道899ペソ(1800円程度)
でチケット購入出来てしまいました!


そのセブパシフィック。

またまたやってくれました。

2010年10月10日特別セール。

国内線一律10ペソ!国際線一律1010ペソ!!!

なんかもう呆気に取られますが、これが現実に起こったのですどんっ(衝撃)


こりゃヤバいexclamation取らねばexclamation×2と思い、日付が変わると同時にパソコンにかじりつき、チケット争奪戦に参加させてもらいました。


そして、今回の戦績…

セブーマニラーバンコク… (10ペソ+1010ペソ)×2+税金等=往復3797ペソ(約7500円)
セブーシンガポール(直行)…1010ペソ×2+税金等=往復2866ペソ(約5500円)
やりました…(涙)


ほんとセブパシフィック様様です。ありがとう、セブパシフィック犬

実は2週間前にコタキナバル行999ペソも既に押さえてるので(ニヤリ目)
12月(コタキナバル)、1月(シンガポール)、2月(バンコク)と
RIMG0034.JPG
『格安セブパシフィック航空で行く!冬のアジア3都市よくばり旅行』(HIS意識)
に飛び立たせていただきます(笑)

どうせ安宿泊なんで、例の如く非常〜に経済的なツアーとなりそうです満月


ちなみにマニラー大阪便も例に漏れず1010ペソだったんですが、今回の発売チケットの時期設定が来年1月〜3月だったため、
12月の日本への一時帰国はフィリピン航空で取ろうと思ってます。

セブパシフィックの料金はフィリピンペソ通貨ベースで計算されているのですが、
フィリピン航空のフィリピン発の国際線(日本線)はUSドルベースの計算なので、
こちらはドルが底をついたタイミングを見計らって予約しようと目論んでおります…目目

ちなみに今日現在、セブパシフィック航空がマニラー大阪便3999ペソのセールやってるみたいですよ!販売は13日まで、設定期間は12月。
関西周辺にお住まいの方にとっては非常に魅力的なお値段では?



自分はまだ遭遇したことはありませんが、このセブパシフィック、
フライト中にキャビンアテンダントとクイズ大会とかやってるらしいです爆弾

近いうちに参加できたらいいなー(笑)


ちなみにこちらがセブパシフィックのホームページです↓
http://www.cebupacificair.com/
posted by ぷー at 21:02 | Comment(2) | お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

カネがないけど海にはいきたい、そんなあなたに安ビーチ。

こんばんは。9連休を謳歌中のひでぶーです満月
なぜなら今週は、イントラムスと呼ばれる学内の大スポーツ大会が行われているからです!
フィリピンの学校ではこの時期によくイントラムスが開催されるようで、
学生はバスケ、卓球、バドミントン、バレー、チェス(チェス?!)等の種目のいずれかにエントリーして、
学部対抗で本気で闘うのです爆弾どんっ(衝撃)

イントラムス期間中、授業は全く無し手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

もちろん宿題はたんまり出ていますが、つかの間の休息です…。
そして、イントラムスが終わってから期末試験のある10月中旬までは

HELL MONTH(地獄の一か月)

と呼ばれています。

あぁ怖い怖いモバQ


自分の出場するバドミントンも木曜日に迫っており、皆で練習の毎日です。
おかげでちょっとは痩せました(笑)

意外とバドミントンコートってこっちにはたくさんあって、
badminton.JPG

近所にあるアベリアナスポーツセンター入場料20ペソ+コート使用料1時間125ペソ

先週お世話になりっぱなしだった雷ディスコ“サンフラワー”の真横にあるメトロ・スポーツでは入場料100ペソで時間無制限使い放題

更に学校の近所にあり、軍事施設でありながら誰でも使えちゃう“キャンプ・ラプラプ”では、50ペソで軍人さんとも試合できちゃいますパンチ


ジムでのトレーニングは1か月で挫折しましたが犬、これならイイネ!


スポーツの試合なんて何年ぶりなので、楽しくやってきます手(グー)

勝てるかなー。




前置きが長くなりましたが、昨日は友達とマクタンのビーチに行ってきました。

日本だと、海水浴ってお金払って楽しむものでは無いですけど、

ここセブはビーチが売りなだけあり、海水浴場には「入場料」が発生リゾートするケースがほとんど。


しっかり綺麗に整備、管理されている外国人観光客向けのビーチだと、ホテルのプライベートビーチで安くても500〜600ペソ取られることが殆どです。(食事込みの場合もあります。)


「セブのビーチ」といえばほぼマクタン島の海の事を指すのですが、
マクタンの海岸は元々ゴツゴツしたロッキービーチなので、砂浜を楽しみたい方はやはりどっかから砂を持ってきて人工的に白い砂浜を作っている少々値が張るビーチの方がお勧めです目

でも。


「セブに来たのは別にビーチが目的じゃないし、とりあえず安く海に入れればOK!」

という僕の様なメンタリティの持ち主の方、こちらはいかがですか?


hadsan beachside.jpg

"HADSAN RESORT"という、庶民向けの海水浴場です!

確かに岩っぽくて、あまり「ビーチリゾート」って感じではないのですが、

入場料は50ペソ。

シャワーや更衣室は一応ありますが、あまり清潔に管理されてはいません爆弾

まぁそれでもいいや!っていう方にはお勧めです。


昨日はなんと
rainbow.jpg
虹が架かって素敵な眺めでした。写真で見えるかなカメラ


タクシーでもセブ市内から300ペソ程度で行けますが、
ちょっとローカルな気分を味わってみたい方は、ジプニーバスを使っても2回ほど乗り換えればセブ市内から辿り着きます。道中マーケットやセブとマクタンをつなぐ橋、レチョンという豚の丸焼きがぐるぐる焼かれる姿などを目にしながらゆっくりガタゴト進んでいくのも悪くないですよ。ジプニー使えば片道30ペソ程度。

hadsan.jpg
ただし、ロッカーがないので持ち物からは目を離さずに…目目
posted by ぷー at 01:23 | Comment(2) | お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

フィリピン航空プロモ始まる!!

6月12日はフィリピンの独立記念日。

その独立記念日を記念して、はじまりました
フィリピン航空特別プロモ飛行機exclamation×2

フィリピンにはフィリピン航空セブパシフィックという2つの大きなエアラインがあるのですが、この2社は競い合うように「プロモ(ーション)といって格安チケットを発売します。

今回のもその一つ。

内容はというと


成田ーセブ(直行) 32,800円!!!


そして僕の地元福岡からも

福岡ーセブ(マニラ経由) 36,800円!

こりゃぁ安い。


空港税とかはプラスで掛かると思いますが、それにしても、安い。
設定期間は6月12日〜7月15日、9月1日〜10月30日。
セブ滞在期間2週間まで有効です。


ちなみに予約できるのは6月12日〜30日で、オンライン限定です犬



ほらほらセブに来るタイミングを探っていたあなた!
ひでぶーと遊ぶチャンスですよ(笑)


みなさんの来比を待っています目飛行機





ところで昨日はセブパシからこんなプロモも出てました。

国内線一律1ペソ。


苦笑いドコモポイント


6月11日の予約限定で、設定期間は来年の1月〜3月でしたけどね。

やるなぁ。。
posted by ぷー at 01:36 | Comment(0) | お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。