2011年03月11日

お知らせ!お知らせ!

どうも!今夜も眠れません、ひでぶーです目
今夜は地獄中の地獄。試験x1+レポート提出x2を控えたまさに時間と眠気との闘い!

なのにブログ更新!一瞬休ませてくれ!

実は皆さんに(特にセブ在住の方に)お知らせがありますどんっ(衝撃)

お知らせは2つあります。

1つ目はと言いますと、今週13日の日曜日、僕の教えるアベリアナハイスクールとセカンドチャンス孤児院の子ども達の合同ピアニカ発表会を行います!

時間は午後2時〜4時、会場はアベリアナハイスクール内図書館

発表会という名目ですが、当日は参加者の皆さんで仲良く交流できたらな、と思っておりますので、ぜひ見にいらしてください犬犬

子ども達に、より多くのお客さんの前で演奏する経験をさせてあげたいと思い企画した発表会ですので、どうかよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

ちなみにこれが自分のこっちで1年間続けてきたピアニカ教室の集大成。

この1年間で目の当たりにした子ども達の変化を、ぜひ皆さんにお伝えできたらと思います。

さらに、彼らが使っている楽器を寄贈したPocoPocoのメンバーも日本から会場に駆けつけます飛行機手(グー)



それからもうひとつ、これは12日の土曜日ですが、僕の留学先UPのキャンパスで写真展が行われます。

実はこの写真展を企画したのは日本からやってきている学生団体FESTさんといって、
(http://fest2010.jimdo.com/)

Ramosマーケットという果物市場で有名な地域の地元住民にカメラを配布して撮影してもらった日常の写真達を日本の写真とともに展示するとのことですカメラ

UPで展示をしたいという事で、今回僕も会場確保などのお手伝いをさせて頂いているのですが、仲の良い素敵な学生さんたちです。

ぜひ成功させてもらいたいと願っておりますので、こちらもぜひお時間ある方は一目見にきてあげてください目

時間は午前9時から午後2時半まで。
9時から行う開会式では自分も何か喋るとの噂です。


ひでぶーの留学先の学校ビルがどんなところか潜入するチャンスですので、ぜひお気軽にモバQ

場所は UP Lahug キャンパスの AS Lobby
(UPのキャンパスは道路挟んで2つに分かれているんですが、白い建物の方です。立派な建物ではない方!まぁその辺の誰かに聞けばわかります!)



それでは!この週末、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!



こっからは普通の日記ですが…

明日(もう今日だ)の試験が最大のヤマクリスマス

あとは来週レポートが3つ残ってますが、とはいえ一段落。

明日PocoPocoがやってきて、そこからも週末からさらに友人、知り合い、関係者の方、と続々セブにやってきて、ラスト2週間は本当にあっという間に過ぎ去ってしまいそうですいい気分(温泉)

さよならパーティのスケジュールを考えなければならない日がついに来たなんて信じられない雷

セブに(良い意味でも悪い意味でも)馴染み過ぎてもはや東京の生活が想像できない雷雷

ただ変化を心地よく受け入れられるようになったので、ただ残りの日々を満喫しようと、やるべきことだけしっかりやって帰ろうって気分ですビール

学校の授業も一通り終わったので、さぁ週末から飲むぞ〜〜〜ビール

セブの皆!飲んで飲んで飲みまくりましょーーービールビールビール



さ。その為にも今日は勉強に戻りますがく〜(落胆した顔)
posted by ぷー at 02:12 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

号外号外!遂に新聞に載りました!!

BREAKING!!!!!!

じゃーんどんっ(衝撃)
毎日新聞2010.08.29.jpg

ついに!サークルの記事が本日の毎日新聞朝刊に掲載されました!!!
サークルというのは、2008年に創設した中央大学の日比交流サークルPocoPocoの事です。

しかもまさかの全国版!!!!!!!!!!

取材時の様子は、こちらの過去記事に詳しく書いています↓
取材を受けて…』(http://henjinpooh.seesaa.net/article/147435412.html?1283058546


実家に連絡してみると福岡版には掲載されていないそうなので、地方版には載っていない地域もあるのかと思いますが…モバQ

とにかく、少なくとも東京周辺の毎日読者のみなさんには僕たちの活動が紹介できたという事で
やったー!って感じです。

記事の内容は、去年の9月訪比時にセブ島南部、バディアンという地域のマチュティナオ小学校で行った音楽会とその開催経緯、それから今年3月の孤児院セカンドチャンスでの音楽交流会の写真が掲載されています。
curry cooking.jpg
3月セカンドチャンス音楽会の後、子ども達とカレー作り。写真は現代表・Taffyちゃんです。

なんか今朝日本に帰国した赤塚さん(もう記事に名前出たから本名でいいよね目笑)が大々的にフューチャーされています(笑)


ぜひご一読を。こんなことやってるサークルの実は創立者、ひでぶーです。



そのPocoPocoは、9月10日からセブに再びやってきて、更にパワーアップした音楽会をこちらで開催する予定でするんるん手(グー)

他にも、今回は色々と新たな試みを企画中で、僕の留学しているUP(フィリピン大学)の学生との交流会をはじめ、病院や囚人ダンス刑務所CPDRCでのインタビュー実施、前回までと同様NGOプルメリアとのスタディーツアーなど盛りだくさんの内容で思いっきり楽しむ事になっています犬


またPocoがセブにやってきたら、活動内容などひでぶーでも紹介しますのでお楽しみに!

にしても、ポコ・ポコってカタカナにするとなんか違和感あるな(笑)


ちなみに、昨年12月に中央大学で行った講演会
koenkai.jpg
講演内容をDVDに記録しておりますので、ご興味のある方いらっしゃればお声かけください!



<今回の記事に関係のあるリンク>
日比交流サークルPocoPoco(http://pocopoco.hanagasumi.net/
セブ子供教育支援NGO・NPOプルメリア(http://www.cebu-plumeria.jp/index.html


さぁ皆、毎日新聞を買いにコンビニへ新幹線車(セダン)車(RV)バス飛行機
posted by ぷー at 14:47 | Comment(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

マニラバスジャック事件とその影響

おとといの晩、フィリピンでは世間を騒がす大事件が起こりました。

Philippines_hostage_23_Aug_2010_300px.jpg
マニラでバスジャックが発生したのです。

香港人旅行客の乗ったバスで人質を取って立てこもり、12時間。

その様子は、全国でTV生中継されていました。


結末としては、犯人は警察が射殺、22人の旅行客のうち8名が死亡したということです。

そもそも何故こんな事件が起こったのか。


犯人は、元々優秀な警察官で、フィリピン国家警察TOP10にも選出されたことがあり、多くの表彰も受けていた人材だそうです。

それが、2009年にとあるホテル経営者から金銭を騙し取った疑いで解雇。
この経営者本人は薬物使用と違法駐車の容疑で逮捕され、そこから彼にも問題が波及したようです。

本人はもちろん関与を否定しましたが、警察側は聞く耳を持たず、彼は失職。

今回のバスジャックは「警察へのリベンジ」が目的でした。


と、このようにこちらの新聞では伝えられています。

そして、同僚、友人、家族談として彼の素晴らしい人柄が紹介されています。

犯人に同情する風潮が見えます。




真実が何なのか、全然わかりません。

お金と思惑が渦巻いているこの社会で、なにが真実で何が正義なのか全然見えてきません。

ただ確かなことは、外国人観光客が8人も死亡する大惨事に発展してしまったという事。


香港政府は既に、フィリピン渡航を控えるよう国民に警告を出しています。

こういう問題にデリケートな日本人も、渡比(特にマニラ)控えするのでは無いでしょうか…。



10名ほどの人質の事前解放は達成したものの、犯人死亡、そして8人の犠牲者を出してしまった
警察の突入作戦にも、世界の警察から批判が集まっているようです。

犯人は大学で犯罪学を学んでいました。
そういうところ(警察の事件解決能力)でも、まだまだ先進国のスキルにはたどり着いてない、というのもこの事件から見える一つの要素ではないかと思います。


外国人を巻き込んだ大惨事。
世界のフィリピンを見る目が厳しくなるのは必至です。

その影響は早くも顕著に出ています。

fx rate.jpg
昨日の通貨レートです。

全体的にペソ安進んでいます。

円高と相乗効果で、週末まで1万円5100ペソ前後で動いていた日本円も、
昨日はほぼ5300ペソ。

ちゃっかり両替させてもらいましたが…。



この事件が象徴しているのは犯人の狂気性だけではなく、このフィリピン社会に潜在している問題そのものではないかと思います。


今、「その人がいる間は雨が降らない代わりに、来た途端に円が安くなる」という伝説をお持ちの方がセブに来られているのですが、昨日の豪雨に今回の円高と今回は珍しく逆パターンの様です…(笑)
posted by ぷー at 12:39 | Comment(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。