2012年02月29日

UUUプロジェクト無事終了!

sm audience stage.jpg
SMモールでの演奏会の様子

先ほど、約2週間のセブ滞在を終え
無事日本に帰宅いたしました。

今回のセブ滞在の目的は、前々からご案内していた通りのUUUプロジェクト!
関東、関西の大学から集まった14名のメンバーとともに、
今月14日から21日までの1週間、セブ島各地でクラシックイベントを開催してきました!

メインとなったSMモールでの演奏会では、現地のオーケストラCSOと共演。
CSO&UUU.jpg
日比の奏者が同じステージで音楽を生み、また自分がその一部となれた事が本当に幸せです。

その他にもAyalaモールやCityHallといった市内会場でのコンサート、
北はメデリアン、南はタリサイ、バディアンと地方まで足を伸ばしての訪問演奏会を行い、
6000人を超える子どもたちに出会い、生のクラシック音楽を届けることが出来ました。

現地の方が日本語で感想をブログにアップしてくださっています。
http://japanheartcebu.wordpress.com/2012/02/22/uuuprojectconcert/

去年の11月に初めて出会った仲間達とは思えない、本当に息の合ったメンバーと
こんなにもワクワク、キラキラした時間を過ごせた事、一生の思い出になりました。
enjin.jpg
頼りないリーダーで迷惑もかけましたが、皆ついてきてくれてありがとう!

大好きなセブの子どもたちに、クラシックの楽しさ・素晴らしさを伝えたい。
芸術文化という視点から、日本の若者に途上国問題への理解を深めてもらいたい。

そんな夢のような思いつきが、まさかこんなにも充実したプロジェクトに結実するとは
正直なところ、プロジェクト発足時には僕自身も思い描ききれてはいませんでした。


1発目のコンサート会場、タリサイに到着した時には、あまりの子どもの多さに圧倒され、
それでも1曲1曲演奏を終えていく度に、子どもたちの笑顔とキラキラした目を見て
ステージで音楽が出来る喜びと意味を噛み締めました。

子どもたちにとって、目の前でクラシックを演奏する初めての奏者となった僕たちは
プレッシャーを感じていなかったといえば嘘になると思います。

もし自分たちのステージで子どもたちを楽しませる事が、感動させる事ができなければ
きっと彼らが今後クラシックに向き合うことはなくなってしまう。

正直、怖いくらいでした。

でも、子どもたちと音楽でつながっている時間の中で、そのプレッシャーは
最高のわくわくに変わっていきました。


セブの子ども達には絶対に手に出来ない高価な楽器を並べた音楽隊は
果たして彼らに何を伝えられたんだろう。

その答えはアンケートの回答を集計してわかるほど簡単なものではないはずだけれど、
もし何かしらのインパクトを与えられたのならば
これからも彼らのそばで変化に寄り添っていきたいと今は思います。

そしてもし僕の手足が彼らの素敵な変化のためになるのなら、
惜しみなく力を貸そうと思います。


CSOのメンバーの心優しさにも本当に感謝しています。
音楽一本では絶対に食べていけない社会で、普段は音楽と関係のない仕事をしながら
なんとかオーケストラ活動に参加しているメンバーが殆どの中。

誰一人として謝礼を受け取ろうとせず、笑顔でこのプロジェクトに協力してくれました。

例えば僕はクラリネットを吹くのだけれど、クラ吹きにとって
セブでクラシックをやるって、リードを売ってる楽器屋がない時点でまず難関。

それでも、僕たちの拙い演奏にも文句一つ言わず、最大限の協力で一緒にステージを作ってくれた
セブの音楽家の皆さんの温かい気持ちに、心から感謝の気持ちでいっぱいですし、
僕はとても感動しました。

音楽家だけにとどまらず、メディアやモールなどフィリピン側の様々な方々が
「子どもたちにクラシックを」「MUSIC UNITES THE WORLD」というプロジェクトの
テーマに共感し、それぞれの方法で力を貸してくれました。


日本からもたくさんの方がプロジェクトの成功の為に手を差し伸べてくださって、
お一人お一人の応援があったからこそ為し得たプロジェクトだったと、心から実感しています。
オフィシャルスポンサーになってくださった団体の皆様、ご支援くださった皆様をはじめ、
僕たちの活動を見守ってくださった皆様、本当にありがとうございました。

reception.jpg
特に、セブまで応援に駆けつけてくれた皆さん。

僕は幸せ者です。

ひろさん!またけさん!がるさん!せかいさん!
いつも優しく、元気に、そして僕たちと一緒になって楽しんで盛り上げてくださって、本当にありがとうございました。
皆さんが笑顔で見守っていてくださったことが本当に心強く、ただただ心から楽しかったです。

ボランティアの皆さん!
段取りの説明もままならない中、全力でステージを盛り上げ、スムーズな運営のために協力してくれて
本当にありがとうございました。
みんなの笑顔が、子どもたちの心を柔らかくほぐしてくれました。

メンバーの皆!
こんなに素晴らしい体験を実現させてくれて、本当にありがとう!
毎回全員で音楽に没頭出来たことが本当に幸せです。
皆それぞれに感じる事や学んだ事があったとしたら僕は嬉しい。
その気付きは、これから自分のやりたい事に必ずつながっていくと信じてます。


そして、このプロジェクトに僕の心を突き動かしてくれた友人に
本当に感謝してる。
僕がこの2週間で、そしてこの4ヶ月で学んだ、とても当たり前のことは、

全力を出せば、自分に限界なんてない事がわかるんだね。
自分が心から納得できる形に近づける努力を続ける限り、後悔なんて出来ないね。
ってことだ。

大学生活の最後に、本気と勇気と全力を出し尽くす時間が作れて、本当によかった。
ありがとう!!



さて。僕の人生これで終わりじゃありましぇん。

もっともっとやりたい事も見えて来た。
悩みの種も増えて来た。
反省もあれば課題もある。
でも一つだけ確かなのは、
いつだって自分は、やりたいことをやりたいようにやるってこと。

やりたいときに、やりたい人と。

やるからには、それがなんであれ、ひとつひとつ、パワーアップしていきたいと思うし、
その繰り返しが本当の自分につながると信じて。


22歳のぷーの答えは、残してこれたかな。

まだまだ死ねないぜ。みんな、本当にありがとう。

UUU&CSO program.jpgUUU&CSO program2.jpgUUU&CSO program3.jpgUUU&CSO program4.jpgUUU&CSO program5.jpg



posted by ぷー at 03:07 | Comment(0) | UUUプロジェクト! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

お知らせ

2012年01月14日(土) 16:30開演 中央大学多摩キャンパスCスクエア3F小ホール(東京都)

こんにちは!
私たちUUUプロジェクトは、フィリピンセブ島の子ども達にクラシックコンサートを届けようと結成された期間限定学生オーケストラです!
2月15日からの1週間、昨年現地に誕生したオーケストラCebu Symphony Orchestraと協力して子ども達の為の様々なクラシックイベントを開催します。

「なぜ私たちがセブの子ども達にクラシックのコンサートを届けたいのか」その思いをお伝え出来ればと思い、事前プロジェクト説明会を兼ねたミニコンサートを開催することに決定致しました!

詳細はコチラ→http://on.fb.me/ABDPVr

<当日プログラム>
@レクチャー「フィリピンの貧困と文化政策、芸術事情の考察」
(担当 プロジェクトリーダー野口彰英 2010年度フィリピン大学政策科学科留学、同年度セブ教育支援NGOプルメリア研修)

A現地プロジェクト概要説明
・なぜクラシックが鍵となる?
・共演するCSOとはどんなオケ?
・子ども達との大合奏コンサート!

Bメンバー紹介とミニコンサート
演奏予定曲:キャンディード序曲、スペイン狂詩曲など
入場はもちろん無料です。国際協力やボランティアに興味の有る方はもちろん、音楽好きの方もぜひ遊びにいらしてください。

☆取材歓迎致します。
☆ご意見、ご質問等あれば、uuu.project-cs@hotmail.co.jpまでメールをお願い致します。
posted by ぷー at 23:49 | Comment(1) | UUUプロジェクト! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

クリスマスな訳ですけれども

まぁ部屋でぬくぬくとビールを飲みながら独りで全日本フィギュアを観戦するという平和な時間を過ごしておりますよ。へっ!

サンタくるかなー。
いい子にしてなきゃ来ないから部屋を片付けて洗濯をしますクリスマス





セブでのオーケストラコンサートまでいよいよ2ヶ月を切ってきました。
明後日からはメンバー全員集合の合宿です!演奏の完成度を高められるよう、必死で取り組んでこようと思います手(グー)


今日は皆さんにお願いがあります。
僕たちのプロジェクトUUUが、夢応援サイト「マイスタンド」さんに掲載されました。
(こちら→http://www.mystand.jp/index.php/homepage/project_detailed?project_id=72

このサイト上では、UUUプロジェクトを応援いただけるサポーターの皆さんに、500円からのご支援をお願いしています。

2月のコンサートでは、セブ市内の小学校から300人の子ども達を無料招待し、
会場まで来られない遠方の子ども達のためにも、郡部で出張ミニコンサートを開く予定でいます。

また、ステージに参加する楽しさを知ってもらおうと、コンサートに来てくれた子ども達には手作りの打楽器をプレゼントして、
一緒に大合奏を作り上げようと目論見中です!


MyStand経由でご支援いただいた資金は、子ども達との交流のために必要な費用に充てさせて頂きますので、
お力添えいただけると幸いです!
サポーターになって頂いた方には、子ども達からのメッセージカードや記念品をお届けします!


また、この度のミンダナオ島における甚大な台風被害を受け、
UUUとしては、MyStandにて集まった支援金のうち10%分を、日比NGOネットワークを通して義援金として寄付することとしました。


3.11の震災を受け、フィリピンからも多くの支援をもらった日本。
コンサートを楽しむ以前の問題として、日々の生活に多大な支障が出ているミンダナオの1日も早い復興を願って、
UUUを応援してくださる皆さんからの気持ちとともに、寄付金を届けたいと思います。

そしていつか2月のコンサートで音楽に興味を持った子どもたちが、セブだけでなくフィリピン中にクラシックを届ける日が来るよう、
まずは僕たちがセブで素敵なパフォーマンスを見せられるよう、がんばりたいと思います!



着々と準備の進むUUUですが、現地側との最終交渉のため、年明け1月3日から1週間、僕もセブ入りすることが決まりました!
忙しい1週間とはなりそうですが、冬の寒さを忘れられる貴重な時間になりそうです。。

それでは、2月の本番まで、応援よろしくお願いします!!
posted by ぷー at 20:49 | Comment(0) | UUUプロジェクト! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

大学に入って

来春から自分がどこで何をするのか、今週ようやくはっきりしましたw

決断の日、僕に与えられた選択肢はどれもキラキラワクワクしていた。
その中から1つを自分のモノにしたわけだけれど、この日ほど今までのたくさんの出会いに感謝の思いを巡らせたことはなかった。

そして、この日ほど、クソみたいな自分の、ダメダメ大学生活を誇らしく思ったこともなかった。


この感覚が新鮮であるうちに、ぼくという人間を全く新しいものに生まれ変わらせた大学4年間について
振り返っておこうと思い。

このエントリーを書き始めたものの。

それはそれは難しいことだった。

活字にしてしまうのは…なんというか…恐ろしいことだった。そして畏れ多いことだった。

だから、いつか機会があったら直接ぼくの口から出てくる言葉として

いっぱいのストーリーを聞いてやってください。

誤解の芽生えることが不可能なレベルで
まとめてみようとおもいます。





入学してすぐの夏休み。

フィリピンで語学研修をした。ちょっと英語がしゃべれるようになった。
223412_1043166118532_1206987212_30108126_5736306_n.jpg
そのとき、NGOプルメリアで活動を見学させてもらって
222837_1043165118507_1206987212_30108104_7221592_n.jpg
自分の無知に居ても立ってもいられなくなった。

だから日本フィリピン交流サークルを作った。

外務省の企画に採用されて大学生訪中団に参加した。
5つ星ホテルや高級中華がぜんぶタダだった。
225367_1043153838225_1206987212_30108022_2195392_n.jpg
温家宝に会ったり、人民大会堂でワインを飲んだりした。
でも大学生とおしゃべりしてるのが一番楽しかった。

1年生最後の試験が終わったその日、ゼミ仲間とサイパンに行った。
222157_1043144878001_1206987212_30107986_3754333_n.jpg
旅が好きだと確信した。そしてちょっとした違和感を抱いた。

春休みには学部に30万のお小遣いをもらってマルタに留学した。
224188_1043565848525_1206987212_30108952_4971629_n.jpg
英語ちょっと喋れると良い気になっていた僕は玉砕。凹んだ。
若いのにしっかりしてるヨーロッパの子たち見てて凹んだ。
227528_1043555088256_1206987212_30108875_2869119_n.jpg

週末にイタリアに行った。たくさんの国に行こうと必死だった。
230568_1043556128282_1206987212_30108900_6657212_n.jpg
アフリカにも行った。アフリカは広いんだ。知らなかった。
223417_1043178398839_1206987212_30108174_2595744_n.jpg
ドバイに行った。
229034_1045110127131_1206987212_30112557_863974_n.jpg

2年生の夏には、友達と香港・マカオを一緒に旅行。
9616_1149164488425_1206987212_30357175_8277672_n.jpg
でも途中から楽しくなくなった。
いろんなことに気付く旅だった。

その年には初めて大きめのイベントを主催した。

大きな自信になった。

年明けにはイギリスとベルギーに行った。HISで3万円だった。
イギリスの飯はまずくなんてなかった。
22043_1243710852025_1206987212_30569782_8159737_n.jpg
ベルギーのチョコは依然チョコだった。
22043_1243709531992_1206987212_30569761_496378_n.jpg

さらに台湾にも行った。こっちも1万円だった。
28949_1345147307873_1206987212_30785019_2824672_n.jpg
地図は要らないんだと確信した。

おじいちゃんが死んだ。おとうさんと呼んでいたおじいちゃんが死んだ。

サークルで毎日新聞の取材を受けた。
なんだか中身と殻がフィットしてない気がしてた。

ついにフィリピン大学での留学が始まった。

プルメリアでの研修も始まった。

子ども達に音楽を教え始めた。
28949_1345149987940_1206987212_30785042_5753727_n.jpg

やりたい事が全部できた。
なのに何かが足りない気がして苦しんでた。

友達がセブに来た。幸せだった。

ブルネイに行った。落ち着いた。頑張ろうと思った。国王にお菓子をもらった。
33932_1455227019797_1206987212_31057071_3272114_n.jpg

初めてコラムの執筆を頼まれた。

年末は日本でフィリピン映画祭を開催。自分もパネラーとして語った。

はじめて人前で子ども達がピアニカの演奏を披露した。

僕は僕のやり方でやるって決めた。

震災が起きた。セブの子ども達のピアニカ発表会をした。

僕は日本に帰ってきた。


焦っていた。

就活はしたくなかった。

だからしなかった。

最後のイベントプロデュースをした。

力が抜けきっていた。

そのまま旅に出た。

上海でぼくは人間関係というものへのアプローチを全く変えた。

友達と共にベトナムカンボジアマレーシアブルネイインドネシアオーストラリアタイミャンマー

インドは寝坊していかなかった。

185305_2044154222609_1206987212_31872372_4554795_n (1).jpg
楽しかった。

憧れのオーケストラでバイトすることになった。

そしてワクワクする人とワクワクする場所でワクワクする仕事をすることになった。

次はセブでコンサートをやることになっている。




この1行1行の出来事とその行間に

それぞれ何十行もの出会いとストーリーが隠れてる

そしてここに今の自分が残っている。


余計なものが限りなく削ぎ落された。

やりたいことをやりたいようにしかやらない自分が残った。

嫌いなものは離れていった

好きなものだけに囲まれた。


この記事をみてあなたは嘲笑するんでしょうが

申し訳ないそれが野口彰英です。

これが野口彰英です。



いまの僕が好きなものに

これからも突撃してゆきます。




自信だけは、あるんです。

感謝と誇りを込めて。
posted by ぷー at 20:49 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

コーラ一気からゲップせずにクラリネットキャンディ吹き切る!

既にご案内の通りUUU(http://uuuprojectcs.web.fc2.com/)というフィリピン×オーケストラ企画を進めているひでぶーですモバQ

Facebookにファンページを設けて近況報告などを行っているのですが、
よりたくさんの皆さんに応援いただくため、ある面白チャレンジを実行中です!

それが
「ファンページへの“いいね!”数に応じてメンバーが体を張ったミッションに挑戦☆」
というもの。

30いいね!に到達した際には今回のプロジェクトで指揮者を務める国立音大のナナが
「情熱大陸風情熱大陸演奏!」に挑みました。

ちなみにこのミッション、既定のいいね!数に達した瞬間から48時間以内に果たさねばならないというルールつきですがく〜(落胆した顔)(汗


そして今回!皆様のご協力のおかげで50いいね!に届いた記念として

ワタクシひでぶーが
「コーラを一気飲みしてゲップをせずにクラリネットで一曲吹き切る」
というミッションに挑みました!!


撮影とは思い通りにいかないもので…何度コーラを無理やり胃に流し込んだことかもうやだ〜(悲しい顔)




ごめんなさい。下手糞ですし、「一気できてるか?」と言われれば黙り込むしかありません(涙)

撮影前夜にちょいと盛り上がってしまいまして、日本帰国以来最も過酷な二日酔いに苦しめられつつ
なんとか納めた動画となっておりますのでご容赦いただければ幸いです(言い訳←



まだ奏者の数が十分に確保されておらず、特に金管楽器に関しては急募中です演劇
もしご協力いただける方がいらっしゃれば、周りの学生にこのプロジェクトについてご紹介いただけると嬉しく思います。

このFBチャレンジも継続中ですのでぜひいいね!にクリックお願いします!
(次回は70いいね!突破でサックス初心者メンバーが初めて曲の演奏に挑みます!)
FBページはこちら→http://on.fb.me/si1iEG


広報用のポスター(↓)も準備しましたので、お力添え頂ければ幸いです。
UUUposter.jpg




今回YouTube経由で動画を公開したわけですが、
実はひでぶー、これまでにもいくつか動画をUPしておりました。

今回久しぶりに見返してちょっとおもしろかったのでついでに紹介しときますw

まずこれ


謎にパンツ一丁の自分がビールを飲んで何語か知らないコメントを発するという動画です。
何も得るものがない17秒を消費させてしまい申し訳ありません(笑)
カンボジア旅行中にノリで撮影したビールPVですww


こちらは自分がフィリピン留学中にピアニカの指導に当たっていたハイスクールの生徒たちから
仙台の被災地のみなさんに送ったメッセージ動画です↓


仙台の皆さんのご厚意で集められた楽器で始まったプロジェクトでしたので、
子ども達としても応援したい気持ちがあったんですね。


ほかにもなんだかんだアップしてますんでよかったら暇つぶしに覗いてみてください目



さてさてお話は変りますが、
明日18日の金曜日、うちの大学の日本フィリピン交流サークルPocoPocoが
今年の9月に現地活動を行った際の報告会を行います!

378719_10150409567248838_144763478837_8610804_1653152326_n.jpg

後輩ちゃんたちが頑張って準備をしてますので、
もし夕方お時間ある方は足を運んで頂けると幸いです!

ぼくは授業をサボって会場で若者達の奮闘を見守るつもりです(偉そう←)
でも女子バレーのアメリカ戦は絶対に見逃したくないので7時までには家に帰ります!!
PocoPoco報告会からのバレー観戦したい方は一緒に楽しみましょう!!





次回のエントリーはしりとりブログの続き。
「リーダーシップ」の“プ”を受け、友人からの助言に従い「プヨ腹」について熱く語るつもりです。

ほんとね。体の不調を感じた時に原因をネットで調べると
「飲酒」「喫煙」「肥満」
と述べられていることが多いこと多いこと。

まだ若いし知ーらない爆弾
posted by ぷー at 22:57 | Comment(3) | UUUプロジェクト! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。