2011年08月07日

知らないってのが一番怖い、戦争。

昨日8月6日は、1945年広島に原爆が投下された日でしたね。
日本では平和記念式典の放送があったんだと思います。

毎年この季節には核廃絶の主張も声高に叫ばれ
平和への祈りと決意を各方面の団体、個人が新たにしますね。

今年は東日本大震災、そして震災に伴う原発問題と、
例年とは少し違った心持でこの日を迎えた人も少なくなかったのではないかと思います。


そんな昨日という日、ベトナムにいた僕たちは
ホーチミンの戦争博物館を見学に行ってきました。

281624_2026765387899_1206987212_31850489_2043686_n.jpg

目を疑うような写真が無数に展示してありました。

第2次大戦後、冷戦中の代理戦争として北ベトナムと南ベトナムによって戦われたこの戦争。
開戦の定義がされておらず複合的な原因が絡んで勃発した戦争ですが、

泥沼化の様相を呈すまでに事態が深刻化したのはやはりアメリカによる
東南アジア諸国の社会主義へのドミノ現象に対する危惧が大きかったからなのでしょう。


何百万の人間を虐殺した上でようやくその正当性が保障されるイデオロギーってなんなんでしょうな。


政治イデオロギーも結局は経済的帝国主義の道具に過ぎないように思える。



ジャングルでのゲリラ戦には強くなかったアメリカは
283892_2026766947938_1206987212_31850492_1054598_n.jpg
大量の枯葉剤を撒き散らし

251402_2026765867911_1206987212_31850490_310709_n.jpg
その人体への影響はおぞましいの一言。これが人間の業か。



守るべきものって何なのか、少なくても自分にとっての守るべきものくらい、
ちゃんと自分の五感と頭と心で考えなきゃなって、ほんとにそう思った。


もちろん事の始まりにはどちらか一方のみが戦争に踏み切る大義を持っていたわけでもなく
どちらか一方だけに開戦責任を負わせられるものではないんだろうけれども、それでも、

このアメリカによる人道的大罪を世界の人々の道徳心は許さなかった。


285077_2026765107892_1206987212_31850488_155991_n.jpg

ここにも確かにソ連や中国、60〜70年代の社会主義に傾倒した中南米諸国などイデオロギー対立の構図は見えてくるけれども、

驚くのは欧米やアジアの民主国家からもアメリカの野蛮な行為に大きな批判の高まりがあったこと。
これじゃドミノ理論も机上の空論だ。


この博物館、ほとんど全ての写真の説明文を読んで回ったけれど、

別にその書き方からはアメリカへの憎しみを感じるわけではなかった。

それよりも、ベトナムがこの悲劇を経験しているとき、

世界がいかにベトナムに手を差し伸べてくれたか

そこに大きな希望を込めた展示だったように思う。




ただでさえ被爆者は被爆体験を語ることを躊躇するのに
もう数十年すると、日本にも原爆の経験を語り継ぐことが出来る人がいなくなって。

たぶんこれまでの世界ってそういう繰り返しだったから、
「人類の歴史は戦争の歴史だ」
なんて調子の良い事いえちゃう。

でも、21世紀のこんなにも高度な文明を手にした人類が口にするには
情けなさ過ぎるんじゃないのか?そのフレーズ。



僕たちの意識の及ばない次元で、戦争を繰り返そうという思惑は確実に働いている。

語り継いで、知ることだけが、僕たちに出来る抵抗だと思う。


ベトナムにきたら是非訪問されたい場所でした。








はて、僕の守りたいものはなんだろう。








*蛇足
マックやスタバはベトナムでは全く見かけない。アメリカ側の躊躇なのか、ベトナムの抵抗なのか。
posted by ぷー at 15:14 | Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふらんについて。

既に数回登場済みですが。
これから一ヶ月の間ひでぶーに頻繁に顔を晒される事になるであろう、旅の友

ふらん

についてちょっと紹介しておきます。

名前の由来は某J-POPバンド、フランプー○のボーカルに似てるからなんですって電球
最近は金髪がお似合いなちょっと音痴でしかも味音痴のコナン君です。

ボランティアでマニラに行った事があったふらんが、同じボランティアに参加したオゾンちゃんと一緒に僕達のフィリピンサークルPocoPocoに入ってくれたのが出会いでありました!

ところでオゾン!
image-20110807082658.png
お誕生日おめでとーマグカップ


でなんか気が合ったので、知り合って2ヶ月くらいでイギリスとベルギーに一緒に行ってみました。


image-20110807083144.png

その後すぐに自分はフィリピン留学に行ってしまった訳ですが、ふらんも夏休みにはセブに語学留学に来たりで
なんか日本にいる時より海外での方がよく遊んでんじゃないか疑惑があります。



とりあえずめちゃくちゃ素直でしかもデキる男なんですよふらん。
同年代でこんなに尊敬する人間は本当ふらんぐらいで。

そんなふらんと一緒に居ると自分のちっちゃさに嫌気が差したりも正直する訳なんですが、でも最高に楽しかったりもして、なんなんだって結局嫌になります(笑)何か一緒にやる事があると本気で充実感はんぱないです。

そんなふらんが!
うんこを漏らすほど体調の悪い自分を!!
ベトナムに残して!!!
今朝まさかの!!!!
1人でカンボジアに旅立ってしまった!!!!!


なかなか予想外だったので暫くポカーンしちゃいましたが(爆)とりあえず自分は今日一日静養をとって、明日シェムリアップで合流してから万全の体調でカンボジアビールを共に制覇してきたいと思います!



image-20110807084856.png


とりあえず最高の旅になることは間違い無しだな!との確信に至りながら、独り寂しい宿のベッドより投稿しときますウンチマーク

長旅のお供よろしくぬーん。
posted by ぷー at 10:54 | Comment(1) | 世界の味×セブの友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

案の定を超えた!ベトナムにて人生初の体験!!

やっぱり僕は案の定にはとどまらないビッグな男だと確信した訳です、今日。

なぜならば

まさかの旅行4日目にして

人生初

ウ○コを漏らしてやったからですウンチマークウンチマークウンチマークウンチマークウンチマークウンチマーク


いやぁーまぁ体調崩してヒィヒィ言ってるとこまでは皆さん想像通りだったでしょうよ。

軽くその想像を超えてやりましたぜ!



このベトナムの自由な空気がウ○コの開放的な気持ちを後押ししてしまったのかな。。
宿から出て歩いてたら、ん?おかしいなっと冷や汗を書いた訳です。

急いで宿に戻ってトイレで確認すると

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



もう自分の肛門を信用できません!!

明日の12時間バス移動が不安すぎて笑えない!笑


下品な報告失礼しました!


直太朗兄さんの名曲「うんこ」の歌詞の奥深さを心から理解できた一日でした!
posted by ぷー at 20:02 | Comment(3) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案の定の展開!だけど負けずにNPO訪問第1弾!

自分の嫌いな言葉ランキング堂々1位を飾る

「案の定」

案の定な物事の進み方ってすごく嫌いだパンチ

いつでも自分は予想を裏切る言動を発していたい!


ところが・・・

案の定、早々に体調崩しました(笑)

たぶん原因は
寝不足+飲みすぎ+扇風機
…ですな。

今日はおとなしく宿で休んでいますもうやだ〜(悲しい顔)


昨晩は初めてのカウチサーフィンでした!
P1120534 - コピー (2).JPG

市の中心からちょっと離れて、観光客は全く見かけない地域のお家でした。
街中には英語がしゃべれる人は皆無。
なんとかジェスチャーで料理を注文し、楽しく飲んできましたぜバー
P1120539 - コピー (2).JPG

とりあえずガハハーって笑っとけばベトナム大丈夫みたいだわーい(嬉しい顔)攻略法!

P1120540 - コピー (2).JPG
麺がうまいなぁぁぁぁ。
そして非常〜に安い。
(今のとこ、予算1日1000円くらいでがんばってます。)

ところが、ビールが冷えていないのが残念であります。。
フィリピン同様、こっちもビールは氷を溶かして呑むのが一般的なよう。
ただ、もともとアルコール度数は高くないし、味も濃くはないので、うーむ。って感じ。

今日の体調不良も、この氷が原因かなぁ〜とか若干疑ってますがく〜(落胆した顔)氷に使ってる水は不衛生ですからね。


カウチサーフィンのホストをしてくれたヒュー君は、
「10時から学校だから9時には起きる手(グー)
と言っていたのに一向に起きる気配がなく・・・(僕と同じニオイを感じた)笑

午後からNGOのアポがあった自分たちは、さよならも告げぬままお家を出たのでした。
彼と写真すら撮ってないわ。残念。


そのあとは、超絶体調不良を感じながらも、なんとかNGO訪問を遂行してまいりました。

P1120549.JPG
移動はバイク!運転手よそ見しまくり!怖いわがく〜(落胆した顔)
とりあえず心の底から陽気な運転手さんたちでした。
なぜか彼らにフランが爆笑されながら親指を下に向けられていました!

30分ほどバイクで行くと、今回の訪問先「CoCoRo作業所」に到着!

日本のNPO「V-heart」さんが運営する、障害者によるハンディクラフト等の作業所です。

見学を受け入れてくださって感謝です犬

簡単に自己紹介を済ませると、作業員の皆が歌や踊りを披露してくれ
P1120556 - コピー.JPG

お返しにふらんは「上を向いて歩こう」を歌い
P1120572 - コピー.JPG
(バックダンサーを従える音痴は初めて見ました。)

P1120576 - コピー.JPG
自分は楽器を吹いてみんなに踊ってもらいました!楽しかったるんるん

その後はこの作業所で作られた製品を皆が身に付けてファッションショー!
P1120600 - コピー.JPG

どの製品もかわいいし機能的だし、センスがいい!

正直あるじゃないですか。
フェアトレードとか、障害のある人が作った作品とか、
ちょっと商品としてはイマイチだなぁ。。って思ってしまうケース。

でも、普通にクオリティ高くて、
P1120601 - コピー.JPG
たくさんの色の糸を織り合わせて布地を作っていたんですが、微妙な色味のセンスが良い!

本当に気に入って、帽子を1つ買っちゃいました!
P1120617.JPG
↑かぶってるやつ。絵描きっぽくないですか:)なんと700円くらい!安い!!

作業の体験もさせてもらい、こんな複雑な仕事不器用な自分には到底無理だと思い知り。

でもみんな優しくて、上手に出来たとほめてくれました!ありがとう!
P1120603.JPG
↑良い仕事をしたら赤い四角、ちょっとダメだったときには黒の四角をつけていき、
毎月の終わりに赤いマークが一番多かった人にはご褒美があるそうです!
やはりモチベーションの維持装置は大切だなぁ。

と、一通り見学をさせてもらったところで自分が急な発熱。。
「頭痛いよ〜もうやだ〜(悲しい顔)」と嘆いていると、
P1120611.JPG
力いっぱい頭をマッサージしてくれました!
うん、すごい嬉しいんだけど、ちょっと頭痛悪化したかな!笑
とにかくやさしくて笑顔はじける皆さんでした!

職員の先生たちも色々と手厚く僕たちのことをもてなしてくれて、
熱を出した自分にも薬をくれたり色々ありがとう。



ベトナムは社会主義の国ですから、
一党独裁、計画経済、そんなイメージを持ってこっちに入ったのだけれど、
ドイモイの影響もあってか?ほとんど実質的には資本主義だな、という印象です。

未だにマクドナルドを見かけないことだけが、唯一の資本主義への抵抗?のように映るというか。

障害を持つ人が、日本のNPOの支援によって職を手にしているという現状を鑑みれば
やはり社会福祉の充実度は極めて未成熟なのだろうな、と思うわけです。

その辺の部分、ぜひもうちょっと詳しく調べてみようと思います。


ホーチミン市、とにかく広くて、行っても行っても栄えています。
ストリートチルドレンも殆ど見かけず。
道端の物売り達も、フィリピン人と比べるとガツガツしていないなぁ。

「ベトナム人はよく騙す」
というステレオタイプを頭に置いてやってきた僕は
こんなにも陽気で親切なベトナム人の性格にほっとしています。
(旅行者として最低限の注意は払っているからでしょうが・・・)

言われてみれば、
「イギリスの飯は不味くて食えたもんじゃない!」
とは有名な話ですが、
去年ふらんとイギリス行ったときは飯の美味さに感動していましたw



物価も安く、食文化も豊か。

自分たちの築いてきた文明を保つっていうことは、たとえ時代が変わっても、精神的な豊かさを担保してくれるものなのかなぁ。と思います。

明日はベトナム最後の1日!
ベトナム戦争にかかわる施設、ベトナム人の宗教観に迫れる寺院など、ぜひ見て回りたいと思います!

そして体調を戻してベトナムビール全部制覇するぞ!!


*Note
・ベトナム人は美人が多い
・ベトナム人は平気で親指を下に向けてくる
・ベトナム人は通じないとわかっていながらベトナム語で畳み掛けるように話しかけてくる
posted by ぷー at 00:58 | Comment(0) | NGO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

サイゴンはパクチーの香り。

というわけでホーチミンより!
バックパッカーのわんさか居るデタム通りというところにおります!
wifi環境は無料提供店、通信速度ともに良好です。

P1120477.JPG

とりあえず今回の旅行、LCCでアジアを巡りまくるんですが、
最初の成田ーホーチミン間だけは普通に中国東方航空でやってきました。
この旅最初のビールは着ないで出されたこちら!

P1120471.JPG

第1号
BUD ICE
ってやつでした!
氷点下醸造しているビールらしく、おそらくはバドワイザーの仲間なのでしょうか。
間の記載がすべて中国語だったのでよくわからず。。

味はスッキリしていて悪くないはずですが、
問題はエアライン側の管理。

くそヌルい!!

せっかくのアイスビールなのに。がっかりだぜ!



上海乗り継ぎの便だったのですが、まさかの上海ーホーチミン便の遅延により
4時間遅れ!!

お詫びにグリコのパクリおやつみたいなのを出だされましたが。hmm。

納得いかずにビールを買ってしまいました、ってわけで第2号は・・・
P1120485.JPG

おなじみチンタオビール
スッキリしていながらコクのある、どんな料理にも合うオールマイティなビールですな!

つまみに空港の自販機で買ったポテチは開けてびっくり
P1120482.JPG
すっかすか♪

そんなこんなでベトナムに着いたのは午前3時過ぎ。計画狂いまくり目

安宿街についた頃には時計は4時を回り、空いてる宿で1番安いところをなんとか見つけて入りましたとさ。
P1120497.JPG

こちら旅の道連れのフラン。
日課である腹筋200回に勤しんでおります。

ベッドをシェアでちょっと狭かったですが、まぁホットシャワー付きで一部屋8ドルは悪くないかな、というところです。
P1120498.JPG
外から見るとこんな感じ。酔っ払いのお兄さんが夜中の番をしています。

もう朝を迎えて変なテンションなので
そのまま宿飲みにいっちゃいまして、第3号
P1120493.JPG
サイゴンビール!!

赤ラベルと青ラベルがあるらしく、自分は青のほうが好みでした。
しっかり苦味は残っているので、味の濃い炒め物なんかが合いそうですな。

ちなみにこっちでは、ドラフトビールのほうが瓶より若干安いです。
瓶ビールは450mlで安い店だと1本1万ドン。50円くらい?
飲み屋だとその2〜3倍ってとこみたいです。
イイネ!イイネ!イイネ!イイネ!イイネ!

そんなこんなで寝付いたのは6時くらいだったので、今日は昼までゆっくり寝て

昼から近くの屋台でフォーをいただきましたよ。やっぱね。べトナム来てるんですから。

P1120505.JPG
もうね、めっちゃうまいです。フィリピンとは屋台のクオリティ天と地の差だな!笑

町並みはザア・アジアって感じで
P1120504.JPG
欧米人が多いです。韓国人はあまり見ないかな。

P1120509.JPG
空飛ぶフラン

P1120513.JPG
路に迷っていたら親切そうに見えるおじさん(この時点で軽く疑いの目)が市場まで連れて行ってくれると言ってきたので、まぁ笑顔も素敵だしいいかと思い同行。

P1120516.JPG
チップとかせがまれるとなんだか残念な気分になるしってことで、感謝の気持ちを込めて飲み物をご馳走してる最中、現地の人が
「あの人はアブナイよ」
と片言の日本語で警告してきてくれました。



んー。あんたたちも十分アヤしい雰囲気醸し出してるけどなぁ。

とまぁどっちを信じるでもなく、とりあえずその場をさっと離れることにしました。

あ、ちなみにここで第4号
ビール「333」
サイゴンの赤ラベルとデザインはほぼ一緒なのですが、
苦味が若干強く、個人的にはいまのところ一番のヒットですね。

これまではとりあえずそんな感じ。特にボラれもせず、なんとも平和にベトナムを満喫しておりますが…
まぁいろんな覚悟は出来てます笑


P1120532.JPG

それではこれから人生初カウチサーフィンを体験して参ります!
ホストが飲兵衛だったらいいな!!

明日からはついにNPO訪問も本格始動しますので、いよいよだなぁという感じであります!

あっという間に終わってしまうんだろうから、今あるものは今出して、もったいある時間をすごすぞ!と負けないように楽しんでいきたいと覚悟を決めた所存であります!


なんかもう吹っ切れました!ふんっ!
posted by ぷー at 19:16 | Comment(2) | 世界のビール録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。